スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.03.01 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    第74回定例活動(2017年2月26日)/踏込み温床づくり、苗づくり

    0

      天気 晴れ 最低-3℃ 最高13℃

       

      朝から気持ちの良い青空です。

      梅の花がきれいです。もう春はすぐそこですね。

       

      写真撮りわすれましたが、水たまりにはシュレーゲルアオガエルの卵がいっぱいありました。

      朝晩はまだ氷が張るような冷え込みなのに、生き物たちは活動を始めてるようです。

      そんなことで、お野菜作りも始まります。

       

      本日は踏込み温床づくり。

      昨年は枠を作る作業をしましたが、今日は中に充填する落ち葉などを踏み込む作業が中心です。

      まずは枠に入れているわらのてっぺんをきれいに切りそろえて。

       

      枠の中にヤマから集めてきた落ち葉を踏み込みます。

       

      炭素分の多い落ち葉に、おからや米ぬか、鶏糞など窒素分の多い資材を挟み込みながら、水を加えて踏込みます。

       

      向かって左は1月末に踏み込んですでに育苗を始めている温床で、本日踏み込んでいるのが右側の枠です。

       

      左側の温床で育ってきているお野菜の苗たちです。

      キャベツ、ブロッコリー、レタス、春菊、などが芽を出しています。

       

      こちらはキャベツ。

       

      こちらは春菊。

       

      ポリポットに土を詰めて芽出しした苗を2本づつ鉢上げします。

      ちなみにこの土は一昨年の温床でみんなで踏み込んだ落ち葉が腐熟したもの。

      ぐるぐると循環してます。

       

      お昼には汁物の炊き出し。

       

      大根、人参、ごぼう、里芋、長ネギゴロゴロ煮たてて。

      黒大豆の味噌を加えた味噌汁に。

       

      お昼の後は踏込みの続きで、ヤマから落ち葉を集めたり。

      竹を切り出してきたり。

      マイ菜園のあるひとは菜園で春からの作付けの準備をしたり。

       

      ポカポカ陽気の気持ちのいい一日でしたね〜。

       

      【次回の活動】

      3月12日(日)10時 自主活動日 ジャガイモの植付けをします                

      3月26日(日)10時 定例活動日 ごぼうや人参、温床に夏野菜など、種まきいろいろします〜!

      ☆参加申込、お問合せ

      里山ぐるぐるスマイル農園 中澤まで

      otento.san33@gmail.com

       

       


      第71回定例活動(2016年11月27日)/ごぼう、山いも掘り

      0

        天気 曇り夕方から雨 最低5℃、最高12℃

         

        大変久々のブログ更新となってしまいました(;^ω^)

        田植え以来更新しておらず・・・、まったく筆不精もいいところですね。

         

        例年のことですが、4月からノンストップで農繁期に突入し田植えまではなんとか頑張れるのですが、その後は気力体力ともに疲労の極限、目の前の野良仕事をこなすことで精いっぱいとなってしまいます。

         

        そんなこんなでバタバタと走り続けましたが気が付けば今年も残すところあと一ヶ月ちょっと。

        ようやく稲刈りも終わり、大豆の刈り取りも終わって、あとは麦まきを残すのみとなりました。

         

        さてさて、前置きが長くなりましたが、本日は定例活動日。

        ブログはさぼってましたが、定例活動は愚直に続けて今回で71回目です!

         

        本日の作業メニューはごぼう掘り、山いも掘り、里芋掘り。

        スコップ一本持って、まるで土木工事のように掘りまくりです!

         

         

         

        ごぼうは大浦太ごぼうという品種で、ぶっとくてごついのが特徴ですが、今年は根っこが真横に分岐していたり、タコ足になっていたりと文字通りの縦横無尽に根を張ってました。

        そのためもあって、みなさんボキボキと折りながらも苦労して掘り出してました。

         

        こんな姿ですがごぼうなんです(^^)/

         

         

        続いては山芋掘り。2年物の山芋です。

         

        分校の名物でもある大きな桜並木の陰になってしまうところに植えたところ、1年では全然大きくならず、昨年は収穫をあきらめてもう一年置いておいたものです。いったいどれだけ大きくなってるかな〜と、楽しみで掘ってみましたところ・・・

         

        期待したほどには大きく育っておらず、これで大きめの方です。

         

         


        それでも自分の手で掘った獲物は喜びもひとしお(^^♪

        我が息子もご満悦の様子です。

         

        こちらは里芋掘りの様子。

        先月の定例会では赤芽大吉という品種を掘りましたが、今月は定番の土垂芋です。

         

        こんなちびっこもスコップ持って立派に収穫!

         

        お友だちと2人、土に触れて大はしゃぎでした。

         

        作業はここで終わり。

        今日のお昼はなんとしし鍋!

        最近狩猟免許を取ったkazuyo姉さんが先週獲ってきたばかりのイノシシ肉を持って来てくださって、ぐるぐる野菜とのコラボレーション!ごぼう、里芋、人参、大根、長ネギと一緒に黒豆味噌仕立てでアツアツの汁物に。

         

        ちゃんと処理されているので全然臭みもなく、柔らかくておいしかったです!

         

        本当にごちそうさまでした〜!!!

         

        来月の定例活動日は12月18日(日)です。

        今年最後の活動日は恒例のお餅つきをします!!

        ぜひ来てくださいね〜。

         

        ☆12月18日お餅つきのご案内

         午前中は軽くヤマの作業(竹の伐採)をしてお中を空かせましょう(^_-)-☆

        なんてったって、つきたてのお餅が食べ放題ですから(^◇^)

        お餅はもちろん、かまどで蒸かして、ケヤキの臼と杵でペッタン・トッタン!

        年末年始用の伸し餅の注文(2升で2500円)も承ります。

        【活動時間】 10:00現地集合15:00頃終了 

        【場 所】 埼玉県小川町下里地区 河村農場 

         ※現地への詳しいアクセスはお申込み後にお知らせいたします。

        【持ち物】

         マイ食器/作業のできる服装/軍手など作業用手袋/作業靴(長靴、足袋など)/帽子/タオル/敷物

         ※一品(食べ物・飲み物)持ち寄りでお願いします。

         ※飲み物(お酒・ジュース等)は各自でお好きなものをご持参ください♪

        【参加費】

        A:農園会員、田んぼトラストメンバー(お一人様分) 無料 (2017年農園会員お申込みのかたも参加無料です!)

        B:体験参加 一般 1,000 円(今回のみの特別割引) 子ども500円、幼児無料

         ※ぐるぐる農園会員のご案内

         https://sites.google.com/site/gurugurunouen/home/nong-yuan-hui-yuannogo-an-nei


        第66回定例活動(2016年6月26日)/ジャガイモ収穫

        0

          天気 曇り時々晴れ 最高30℃、最低19℃

           

          どんよりした梅雨空が続いてましたが、今日は久しぶりに朝からいいお天気!

          絶好のジャガイモ掘り日和。

          皆さんの行いがいいということですね(*^^*)

           

          3月中旬に植えつけた「男爵」と「さやあかね」。

          一人あたりそれぞれ3株ずつ×2種、6株分のおイモを収穫してもらいました。

           

          今年は5月に日照り続きの影響か、イモの太りがあまりよくなく、特に男爵は小ぶりでした。

          さやあかねの方はまだ樹が青々としてたのでもう少し置いておきたくもありましたが、来月まで置くわけにもいかず、掘り取りました。

           

          こちらは男爵です。

           

          こっちがさやあかね。ほんのりピンク色が特徴です。

           

          ジャガイモ掘りのあとは里芋の草取りをして

           

          くわで土寄せをしました。

           

          こんな感じで、両側からしっかりと土を盛ります。

           

          サツマイモやゴボウの除草もしました。

           

          人参も旱魃の影響で小ぶりでしたが、もうトウが立ち始めたのもありましたので収穫しました。

           

          お昼休み、まかない班のT田夫妻とM橋さんが獲れたてのイモでカレー炒めとベイクドポテトを作ってくれました〜。

          我が家は何年も甘口ばかりなので、久々のちゃんと辛いカレーが嬉しかった(^O^)/

           

          かまどで丸焼き、アツアツのおイモにとろけるバターが美味しかった!

           

          そして、今回もラゴムカフェさんのお弁当(※希望者)。

          地元有機野菜たっぷり(ズッキーニとキャベツはぐるぐる産)、これだけ充実してワンコイン♪

          満足度120%のランチタイムでした!

           

          お昼ご飯の後は自由活動。

          菜園のあるひとは各自の菜園でお野菜のお世話をしたり。

          梅雨の晴れ間の気持ちのよい一日でした(^-^)

           

          7月の定例活動は31日(日)、夏野菜たっぷりバーベキューですよ〜!

          夏休みの思い出作りに、みんな来てね!!

           


          第65回定例活動(2016年5月29日)/さつまいも植付け

          0
            天気 晴れ 最高30℃、最低12℃

            今日も夏のような暑い一日。
            5月はもはや夏と括った方がいいような・・・。
            おかげで春の野菜もあっという間に旬が過ぎてしまいました。

            夏野菜の植えつけがようやく終わったかと思いきや、にんにく、玉ねぎを収穫し、もうすぐ麦刈り、ジャガイモも梅の実も一斉に収穫時期に。同時に田植えも目前、田んぼの準備を進めつつ、あっちもこっちも草はぐんぐん伸びて、草取り草刈りにも追われる毎日です。
            日の出から日暮れまで14時間以上、明るい限りヘロヘロになりながら働き続ける農家にとって一年で一番の農繁期です。



            さて、本日は月に一度の定例活動日。
            みんな野山に出かけたくなるこの季節柄でしょうか、たいした収穫もないにもかかわらず、みなさん元気に参加してくださいましてほんとうに嬉しい限りです(^O^)/

            本日メインの作業はサツマイモの植えつけです。

            まずは畝立てをします。農的暮らしにとってクワはお箸のようなもの。
            自由自在に使えるようになるために、いい練習の機会です。


            畝を立てましたら、30儡岾屬某穴を開けて、そこにたっぷりと潅水をします。
            このところ雨が非常に少なくて、土はすっかりカラカラです。


            続いて苗を斜めにさして植えつけ、覆土・鎮圧しまして完了です。
            この秋の芋掘りもたくさん収穫できますように!


            その後は、ゴボウや人参の除草をしたり、


            ジャガイモや里芋の土寄せをしたりして、お昼前にはすっかりと作業終了。
            みんなでやると作業がはかどりますね(^^)


            お昼休み、今日はラゴムカフェさんにお弁当のデリバリーをしていただきました。
            ぐるぐる農園のお野菜もたくさんつかっていただいて、彩りよく見た目も華やかで、野良仕事のあとでも十分なボリューム感、お世辞抜きですごく美味しい、充実したお弁当でした(^^♪


            そして、食後のデザートには、なんとプリンの振る舞いが!
            参加者のはぎそんさんお手製のバニラビーンズを使った本格的なプリン、一人ずつちゃんと一個用意してきてくださって、ありがとうございました〜!


            午後は自由活動。
            菜園区画のあるひとは各自の菜園で作業をしたり。
            それ以外の人は、河村師匠のもとでプチ農業研修。
            河村さんのところはもうジャガイモを掘り始めたそうです。
            ということで、今日は一列分のイモを掘っていただきました。


            玉ねぎの収穫と束ねる作業も。立派な玉ねぎいいな〜!


            おまけ。母家の修復工事のために足場が組んでありました。
            冒頭の写真も屋根の上から撮ったものです。ちょっとした見晴らし台でしたよ。


            次の活動日は
            ・6月11日(土)、12日(日)、19日(日)いよいよ田植え!
            ・6月26日(日)定例活動日 ジャガイモ収穫!

            ご参加お待ちしてます!
             

            第64回定例活動(2016年4月24日)/たけのこ掘り

            0
              天気くもり 最低気温14℃ 最高気温19℃

              夜半からの雨が朝まで降り続いてちょっと心配しましたが、始まるころにはすっかり雨も上がってよかったです。

              今日は楽しい楽しいたけのこ掘り♪

              ということで、いつにも増して出席率高かったです(^_-)-☆

              (写真がどうしても縦になりません。恐れ入りますが頭を横にしてご覧ください)


              今年はイノシシにもだいぶ食い荒らされていますが、豊作のようであちこちボコボコと出ていました。





              1時間ほどで5〜6カゴ満載で集まりました。


              こどもも大人も大喜び!(^^)!


              たくさん採れるのは嬉しいですが、帰ってからもう一仕事、鍋でぐつぐつあく抜き処理しなくちゃね。

              その後は実習畑に移って畑の作業いろいろ。
              こちらは3月に植えたジャガイモの土寄せ中の様子です。


              先月播いた人参も芽が出そろってました。


              間引きと除草、みんなでやると早いですね。
              お昼前には人参に加えてゴボウの除草まで終わってしまいました。


              お昼休みを挟みまして、午後は今回から導入の自由活動。
              菜園のある人は各自の作業、たけのこ掘り足りない人はヤマに入り、早めにお帰りの人も。
              こちらは河村先生の畑で実習する人たち。インゲンの定植作業を体験しました。


              そんなことで今日も一日お疲れ様でした。
              みんなちゃんとあく抜きやったかな?

              次の活動日は
              ・5月14日(土)自主活動日 里芋植付け
              ・5月29日(日)定例活動日 さつまいも植付け
              の予定です。
              ご参加お待ちしてます!


               

              第63回定例活動(2016年3月27日)/種まきいろいろ

              0
                天気くもり 最低気温5℃ 最高気温15℃

                桜前線は熊谷まで来ているようですが、実習畑隣の分校の桜はまだつぼみ。
                今日は冷え込むとの予報でしたが、それほどでもなく、作業にはちょうどよい気候でした。
                春になって体がうずいてくるのでしょうか、久しぶりの常連メンバーさんたちも集まってくれてうれしかったです!(^^)!

                まずは先日の自主活動日に植えつけたジャガイモの畝間の中耕から。
                植付けの際に湿った土を大勢で踏み歩いていたので畝間がカチカチになっていました。
                このままだと、根っこに酸素が行かないので、万能鍬(まんのう)を振りおろして、カチカチになった土をほぐします。
                一人でやるときは管理機という小型の耕運機を使ってやるのですが、人手があればこの方がいいですよね。
                ちょうどよいウォーミングアップになったかと思います。


                次はいよいよ種まき。
                まずはニンジンからです。
                時なし5寸と春蒔き5寸を1条ずつ隣り合わせで筋蒔きにしました。
                常連のハルちゃん、慣れた手つきで積極的にまいてくれます。


                種を蒔いた後は、平鍬を使ってごく薄く覆土して鎮圧します。


                お次はゴボウ。
                ごついけど柔らかくて美味しい大浦太ゴボウです。
                株間30儡岾屬4粒ずつ点播きに。
                条間は80僂2条に。昨年より広めにしました。
                みんなで一斉に掘るときに、狭いと隣接の株を踏んでしまったりして掘りにくかったためです。
                播種後はこれも薄く覆土します。



                畑での種まきは以上で終わり。
                続いては鶴首かぼちゃとニューメロンとゴーヤーを苗箱にまきました。
                苗箱は温床の中に入れて育苗します。



                お昼休み。
                今日もぐるぐる特製黒大豆味噌を使ったお味噌汁。
                大根、人参、長ネギ、菜花に、かもさん差し入れの里いもを加えてどっさりゴロゴロ野菜入り。
                かもさん&調理してくれたみつはしさんとかずよさん、どうもありがとうございました〜(^_-)-☆



                お腹が膨れて午後は二手に分かれました。
                今年から始めた実習畑の菜園区画、希望者は区画の割り当てと畝立てなど。
                早速分けネギを植えつけたり、ジャガイモを植えたり、人参を種まきしたりしてました。



                もう一手はヤマの手入れ。これから迎えるたけのこシーズンに向けて竹や灌木の整理をしていただきました。
                今年はイノシシの被害が一段と激しいのですが・・、来月の定例会ではたけのこが沢山とれますように(^^♪

                みなさんどうもお疲れ様でした!



                 

                第62回定例活動(2016年2月28日)/踏込み温床づくり

                0
                  天気 晴れ 最低気温-2℃、最高気温15℃

                  寒さもやわらいだポカポカ陽気の一日。
                  春はもうすぐそこ!
                  梅の花はもう盛りを過ぎてきてます。


                  池の中では早くもオタマジャクシがふ化し始めました!


                  今日は踏込み温床を作りました。
                  有機農的な暮らしにおいて、大変重要な装置です。
                  ヤマや田畑で集められる自然素材だけで、冬でも暖かい育苗用の空間ができるのです。


                  まずはくい打ちから。
                  1.8m×3.6mの畳4畳分の長方形のスペースの四隅と中央両側の計6点に打ち込みます。
                  薪割りと同様、力ではなくてかけやの重みでまっすぐに振り落とす感じ。


                  次に、下部のフレームを竹で組みます。
                  打ち込んだ杭を挟むようにして竹をわら縄で固定します。
                  2つの長辺と3つの短辺に、計6本の竹を使います。


                  上部のフレームは竹を半分に割って使います。
                  なたで半分に切れ込みを入れたら、バールを両手でもって押し付けるようにして裂け目を広げていきます。
                  上手にできれば文字通り「竹を割ったように」気持ちのいい作業です!


                  割竹を使って杭を挟むように結びながら上部のフレームを組んでいきます。
                  わら縄の結び方がなかなか難しくて、ゆるいと竹がずり落ちてしまいます。
                  そこで河村師匠に結び方のこつは?と聞くのですが、
                  「ぐるぐるっとやって、キュッと結ぶだけです」・・・とのこと(;^ω^)
                  身体で覚えろってことですね(笑)


                  ちびっこたちは前年の温床の腐葉土に登ってほじほじ。
                  カブトムシの幼虫掘りです(^_-)-☆
                  この腐葉土はもう一年置いてから、今度は育苗用倍土として使います。
                  ぐるぐる循環です。


                  ここで午前中の作業は休憩〜。
                  お昼は根菜ゴロゴロのお味噌汁。
                  もちろんお味噌はぐるぐる特製黒大豆味噌です🎵
                  人参も大根もすんごく甘くておいしいし、加茂さん差し入れの里芋がまたとろけるような美味しさ!
                  野菜の出汁だけで十分、カツオや昆布やシイタケなど全く要りません。


                  たっぷり腹ごしらえしたところで、午後も引き続き温床づくり。
                  竹で組んだフレームの間に稲わらをぎっしり詰めて壁を作ります。


                  大量の稲わらを使いますが、ちびっこたちも一輪車でせっせと運んでくれました。


                  稲わらは上下の向きを交互にしながら差し込んでいきます。


                  稲わらをぎっちりぎゅうぎゅうに詰め込んだら、ハサミできれいに散髪して温床枠が完成です!


                  枠ができたところで、いよいよ中に落ち葉やチップを踏み込んでいきます。
                  落ち葉はいつもの裏山から竹熊手でかき集め、竹かごにつめて運んできます。


                  結構な斜面を重たいかごしょって降りるのは中々の運動です!


                  運んできた落ち葉を枠の中にざざっ〜と入れると、
                  ちびっこたちはこんな感じ(^O^)/


                  みなさんどうもお疲れ様でした〜!!


                  次回定例活動日は3月27日(日)です。
                  いよいよ種まきいろいろやりますよ!
                  温床にキュウリやカボチャ、トウモロコシ、畑には人参やゴボウなど。

                  そしてその前に自主活動日が3月12日(土)にあります。
                  ジャガイモの植えつけをしますのでぜひ来てくださいね〜!!

                   

                  第61回定例活動(2016年1月31日)/炭焼き、薪割り、ヤマ仕事

                  1
                  天気 晴れ 最低気温-1℃、最高気温10℃

                  2016年、今年最初の定例活動日。
                  週末はまたしても積雪?!、との予報も外れ、朝から穏やかな晴天でした。

                  ちなみに、この定例活動、2011年に始めて6年目に突入しました。
                  始めてまもなくの大震災と原発事故で、気持ちも大いに揺れた時期もありましたが、こうして丸5年間無事に続けてこられたことは、本当にありがたいことだなと、これまで参加してくださり、支えてくださった皆様に感謝の気持ちでございます。

                  次は10年を目指して、また一年一年を大事にコツコツと続けていきたいと思っております。
                  これからもどうぞよろしくお願いいたします。



                  さて、今日は初めてのお客様がたも数名ほどいらっしゃって、気持ちも新たなスタートです。

                  冬のこの時期は農閑期、ということで、本日は炭焼きと薪割りから作業始めです。

                  この活動は、里山と田畑に囲まれた循環型の暮らしを実践しながら学んでいただくことを主旨としておりまして、そういう意味では、野菜やお米の自給とともに、エネルギーの自給ということもひそかなテーマであります。

                  エネルギーの自給で最も手軽にとっかかれるのが、山から得られる樹木や竹などのバイオマスを活かした熱エネルギー利用。
                  要するに、炭と薪、ですね☆

                  まずは炭焼き、ドラム缶を使った簡易な炭焼き釜で、炭が焼けます。



                  金曜日に焼いて冷ましておいた炭を取り出します。
                  こちらの炭は、こたつの燃料や、田畑の土壌改良として活用されます。



                  ドラム缶が空っぽになったところで、こんどは竹炭を焼くために、竹を割って充填していきます。
                  みんなで竹をのこぎりで切りまして、



                  なたを使って割ります。
                  こちらのお兄ちゃん、竹割りをひたすら一生懸命がんばってくれたんですよ〜(^^)/


                  そして弟さんも、割った竹をこんなにきれいに充填してくれました!
                  なんと素晴らしい兄弟でしょう〜!(^^)!



                  お兄ちゃん、薪割りも積極的です(^_-)-☆


                  大人も負けてられませんね(^-^)


                  そんなことをしている間に、あっという間にお昼休みとなりました。
                  今日のお昼のまかないは、シンプルにお味噌汁。



                  大根、人参、里芋と長ネギがたっぷりゴロゴロ煮込みまして、ぐるぐる特製黒豆味噌で味付け。
                  お出汁は何も使わなくても十分甘くて旨みたっぷりのホカホカ美味しい〜お味噌汁でした(^^♪



                  腹が膨れてポカポカ小春日和でみんなまったりぎみ。
                  このあたりから写真がめっきり少なくなりました・・(^_^;)

                  午後はのんびりとスタートです。初めてのお客様たちは、河村師匠の暮らしぶりや循環型農場をじっくりとご見学。

                  そして、ベテラン組は、ヤマに入って、竹や灌木の整理です。
                  先日の大雪で結構折れたり倒れたりしているのもありました。

                  毎年結構な数の竹を切っているのですが、生えてくる数も結構多く。
                  広大な面積と急な斜面ということで、焦らずマイペースで作業を進めていきます。
                  何はともあれ、安全第一、その上で、継続は力なりですからね。



                  来月もまたヤマの手入れします。踏み込み温床も作る予定です。
                  暮らしのための里山づくり、皆様のご参加お待ちしてますよ(^_-)-☆


                  本日の作業、どうもお疲れ様でした〜!


                  次回予定:2016年2月28日(日) 踏込み温床づくりとヤマの手入れ

                   

                  第60回定例活動(2015年12月20日)/ヤマ仕事&お餅つき

                  0
                    天気 晴れ 最低気温0℃、最高気温11℃

                    今年最後の定例活動日。
                    絶好のお天気に恵まれました(^^♪

                    まずは冬場のお決まり、ヤマ仕事。
                    5年間の活動で、気持ちよい竹林になってきました。
                    今日は、河村師匠が30年前、まだ就農する前の研修生時代に後輩だったというKさんが初参加。
                    バブル真っ只中だった当時、Kさんはまだ女子高生にして農業に関心を持っていたとは、とってもユニークな方です。

                    30年ぶりの再開で、師匠から竹の伐り方レクチャー受けてます。


                    ヤマ仕事に並行して、食事班はけんちん汁の準備。
                    今日は久しぶりの参加だというのに、潤ちゃんには良く働いていただきました!


                    かまどでもち米蒸し中です。


                    蒸かしあがったら、さあ餅つき開始です!


                    今日は全部で2升×8臼搗きますから、どんどんついて行きます。

                    あ、臼が横向きになっちゃいました(笑)

                    搗きあがったお餅、型に入れてのします。
                    本日は伸し餅が6臼分ご注文入って師匠、ウハウハです。


                    続いて次の餅を搗きます。
                    僭越ながら私と息子の共同作業です。


                    また横向きですが。構わず搗いていきます。
                    かえし手は、はるちゃん。張り切ってます。


                    子どもたちはリアカーに夢中。この後、うちの子はタイヤに手を挟んで大泣き(-_-;)


                    年の瀬にみんなで餅つき。平和ってこういうことだなあとしみじみ思います。
                    世界ではこの瞬間も不幸な状況に苦しんでいる人たちがたくさんいると思うと・・、本当にありがたいことです。


                    さあて、いよいよお餅を食べるぞ!
                    子どもたちも張り切って餅を取り分けてます。
                    が、分けながらすでに食べ始めてました(笑)


                    納豆もち、


                    きなこもち


                    鶴首かぼちゃのぜんざい。


                    このほか、辛み大根と海苔醤油も。
                    ここらあたりから食べることに夢中で写真がほとんどありませんが・・。
                    テーブルの上は沢山のお餅と、持ち寄りの品々で埋まってました。


                    今年最後の定例活動なのに集合写真撮り損ね・・・みんな帰っちゃったあとですが残っていたメンバーでパチッ。


                    おかげさまで2011年1月から定例活動を始めて丸5年が経ちました。
                    これまで参加してくださった大勢の皆様に心より感謝申し上げます。

                    今日はあいにく来られなかった参加メンバーさんたちも多くて残念でしたが、お体気を付けてどうぞ良いお年をお迎えください。

                    また来年も皆様と楽しみながら、田んぼや畑、山の作業に汗を流していきたいと思います。
                    これからもどうぞよろしくお願いいたします。
                     

                    第59回定例活動(2015年11月29日)/収穫いろいろ&ヤマ仕事再開

                    0
                      天気 晴れ 最低気温0℃、最高気温15℃

                      今日は晩秋の気持ちの良いお天気でした。
                      もみじも赤く色づいてます。


                      今日は収穫いろいろてんこ盛り。
                      春に播いたごぼうと里芋、8月、9月に播いた秋冬野菜のタネが、すくすく育ってくれました。

                      まずはごぼう堀りで汗を流します。
                      最初は調子よく掘り始めましたが・・

                      もっともっと深いですよ〜!

                      まだまだ深いよ〜!

                      家族のために頑張る父。根気よく掘り進める姿はさすが大黒柱。

                      ぶっとい大浦太ゴボウが掘れました!

                      こちらは柳川ゴボウです。


                      つづいて大根。反時計回りにねじりながら抜きます。

                      いい大根ですね♪青首大根の元祖、宮重大根といいます。


                      こちらはまるまる太った金町こかぶ。いい顔してるね!

                      小松菜、水菜、赤からし菜もわさわさしてます。


                      今日の分け前てんこ盛りです(^^♪
                      ちなみにこれ全て無肥料栽培です。
                      肥料は無くても育つんだという手ごたえを感じてきました。


                      ゴボウ穴女子(笑)


                      収穫三昧の午前中の作業が終わるとお昼休み〜。
                      今日も豊田夫妻と三橋さんが温かいまかないの汁物を用意してくれました。
                      今日のメニューはトン汁味噌シチュー!?


                      味噌味のトン汁に牛乳とシチューの素を入れたそうです。
                      聞いたときはえぇっ、て感じでしたが、食べてみると絶品!
                      たっぷりごろごろ野菜と味噌の香りとミルクのコクが素晴らしいハーモニー♪
                      美味しかったです。


                      さて、午後は久しぶりのヤマ仕事。
                      今年はいつにもましてイノシシによる農作物被害が増えてきている感じがしますが、ヤマの中もあちこちに痕跡が。
                      獣界と人間界との最前線の里山をほったらかしにしておくわけにはいかないのであります。

                      そんなことで今シーズンも里山整備。イノシシの大好きな孟宗竹の密林だったこのヤマも5年間の活動で見違えるようになってきました。それでも、竹も毎年にょきにょきと伸びてきますので、その分以上は除伐していかなければなりません。
                      河村師匠に伐り方の手ほどきをいただきます。

                      それぞれ散らばって伐採はじめ。


                      これから、冬の間は竹の伐採をしていきます。


                      伐った竹は、本当は粉砕して畑に使いたいところなのですが、粉砕機は入院中。
                      退院してくるまでは伐った竹は玉切りしてまとめておきます。


                      今日のヤマ仕事はウォーミングアップということもあり、ごぼう堀りで皆体力使い過ぎてた様子もあり(笑)、1時間少々で終わりにしました。

                      参加者:24名+師匠、私と妻と子

                       

                      | 1/9PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM