4/20 籾ふり

0

    いったい今年の田んぼ部はどうしたことでしょう?!
    3/10は昼から突然の天気急変、強風と花粉嵐と雨。
    4/10は午後から爆弾低気圧で午前中だけの作業。

    そして予定していた明日21日の籾ふりは、本降りの雨予報ということで、中止にしました。

    とはいえ、種もみは一週間前から水に浸けて、芽出しをしてしまってます。
    仕方が無いので、今日の午前中に、籾ふりをやることにしました。

    苗床は先週末に用意しておきました。
    田んぼの片隅を冬の間に荒起しをしておいたところ。
    米ぬかと籾殻くん炭を撒いて、もう一度土を細かく耕して、1.2m巾で畝を立てました。



    芽だしをしておいた種もみです。一部芽が出すぎてしまってます。
    浸けておいた水温が少し高かったのかも。綿密な管理が必要で難しいです。
    一部芽が折れてしまったのもあったりして、後悔しても仕方ないですね。



    苗床に振りまきます。手植えなので、育苗箱を使わずに直接苗床の土の上にばら撒きです。
    ばら撒きしたら、くっつきすぎているところを丁寧に、間隔を2cmくらいに調整します。



    覆土(種もみが隠れるくらい)をしたあと、竹粉をうっすらマルチします。
    その後、平鍬やスコップでよく鎮圧します。



    最後に寒冷紗をかけておきます。
    寒さよけと、スズメに食べられないように。




    この作業の後、午後から冷たい雨が降り出しました。
    2〜3日、気温が低い日が続くようですが、大丈夫かなあ。。


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.05.04 Thursday
      • -
      • 20:15
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      埼玉県内の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
      • 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
      • 2013/05/01 10:38 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM