スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.05.04 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    定例活動(2011年第12回、12/25 ヤマ仕事&餅つきパーティ)

    0

      天気 はれ時々くもり
      気温 最高8℃、最低-3℃

      今日はクリスマス!
      今年は日曜日と重なったので、みんな参加してくれるかなって心配してましたが・・
      「餅つき」に誘わて今年一番の大賑わい!みんな、来てくれてありがとう!

      午前中は2チームに分かれての作業。A班はヤマの作業。B班は餅つき準備です。

      まずはA班。今日は年末の大掃除ということで、林内に転がったままの竹や小枝などの残材をきれいにかたづけることにしました。数年前から竹を整理し始めましたが、片付けが追いつかないまま転がっているのが結構あります。
      伐採するときにも、落ち葉を掃くときにも、たけのこを収穫するにも、足元に残材が転がっているとスムースに作業ができません。

      ということで、急な斜面を上ったり下りたりしながら、残材を運んで片付けていきます。
      結構な冷え込みでしたが、あっという間に体は温もります。なかなかハードなスポーツです。




      一部の人には、丸太の搬出もしていただきました。
      来月からの小屋作りで柱に使う丸太です。1〜2年前に師匠が間伐していたヒノキの丸太が何本も転がってます。倒したままの葉枯らし天然乾燥材です。十分乾燥してだいぶ軽くなってます。でもさすがに2年とか経つと、樹皮の下は虫食いが見られます。まあ、家を建てるわけではないので、これでもよしとします。芯はしっかり残ってますから強度的には問題ありません。



      直径10cm程度の部分をを3mの長さに玉切りしておいたのを6本ほど、男衆で担いでおろしていただきました。斜面のかなり上のほうなので、結構大変です。でも、こんな経験なかなかできないでしょ?




      その間に片付け部隊は着々ときれいにしてくれました。おかげさまで、障害物がずいぶん少なくなって歩きやすくなりました。




      一方のB班。まずは畑でお野菜の収穫です。トン汁用に、大根、白菜、ニンジン、ネギetc。このところの冷え込みで一段と甘みが増してきました。

      全部採れたて無農薬有機お野菜をどっさりと贅沢に使ってトン汁です。汁というか超具沢山のごった煮です。野菜のうまみでお出汁は不要です。

      燃料はもちろんヤマの薪。今回はいつもの鉄製かまど(写真手前)が餅米を炊くので、薪ストーブをあらたに調達しました(写真奥)。といっても、ホームセンターで3千数百円で買えるスチール製のものです。これでもちゃんとしたMade in Japan。昭和の時代からのロングセラーです。煙突つけたので、これなら煙たくなりません。



      ちなみに、写真右は友人から借りてきた手作りのロケットストーブ。ペール缶に穴を開けて、ステンレス煙突を設置したあと周りを木灰で詰めて断熱したもの。煙突内が断熱炉になって、少量の薪でもよく燃えるので火力もばっちりという代物です。ただし、プロトタイプのためまだ満足できる性能には達してません。

      この薪ストーブで炊いてるのが、みんなで6月に田植えしたお米(アカネゾラ)です。火力が強すぎてちょっと焦げたけど、おこげが香ばしかったです。




      そんなこんなで2班に分かれて皆さん手際よく作業をしていただいて、あっという間にお昼になりました。

      ここからはお楽しみの特別企画。クリスマス餅つきパーティ!忘年会もかねて、ぱっと行きましょう!クリスマスに餅つきなんてやったことあります、みなさん?!
      ちなみにお餅を英語にするとrice cakeですから。

      生ビールで乾杯!(竹のコップに小川町の地ビール。)


      のいとまもなく、もち米が炊け上がってしまって大急ぎで餅つき開始!

      まずは炊き上がったもち米を杵でよく押しつぶします。一押し一押し、体重をぐっとかけて、しっかりつぶします。米粒が大概つぶれるまでよ〜く捏ねます。餅つきの7〜8割はこの作業です。



      杵を振りおろして搗くのは最後の2割。みんな力をこめて振り下ろします!にくい上司の課を思い浮かべながら?でも、実は力は入れなくていいんです。




      こちらは親子でかわいく、えいや!




      出来上がったお餅。大根おろしでからみ餅のほか、海苔、きなこ、納豆、小豆で和えていただきました。やっぱり、つきたてのお餅はおいしいね!



      ご飯はおにぎりに。かぶと青菜と人参の浅漬けを混ぜ込んで。




      こちらは赤大根の塩麹漬け。



      スティック大根と人参。



      お腹いっぱい、食べながら、飲みながら、搗きながら、楽しい楽しいひと時でした。

      今年一年、どうもありがとうございました!
      皆さんどうぞよいお年をお迎えください。


      参加者:計33名(定例メンバー16名、スポット参加11名、講師1名+奥様1名+息子さん1名、私1名+妻1名+息子1名)


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.05.04 Thursday
        • -
        • 23:31
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        ほんとおいしかった〜!!!2ヶ月ぶりの小川で心洗われました〜
        午前中の山で、筋肉痛になってしまいました。。。ほんと運動不足です。しかし、午後はもち三昧、すごろく三昧。お手伝いいろいろできず、すみませんでした。しかし、炭こたつ、薪ストーブ、すばらしかったです。暖かさがやわらかくて。河村邸贅沢ですね〜。こたつにみかんもばっちりありまして、一足お先にお正月を満喫しました〜
        今年はいろいろあったけど、小川に出会えてとてもよかったです!みなさん、よいお年を!!!
        • 白取
        • 2011/12/29 12:38 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM