スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.05.04 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    定例活動(第20回 2012年8月26日) 秋野菜種まきと夏野菜夏バテ対策

    0

      天気 はれ
      気温 最高35℃、最低21℃

      連日の猛暑。今日も朝からどピーカン。
      ぎらぎら眩しいお日様全開です。

      これだけ暑いと、いつもより集まりがちょっぴり悪いのも仕方ないですね。
      畑のお野菜たちも、すっかり元気なくしてしまいました。
      7月からほとんどまとまった雨が降ってません。平年の1割くらいしかないそうです。
      土の深くまでカラカラです。

      ナスやキュウリはともかく、乾燥に強いはずのトマトまで、このところの猛暑で実がついたまま発酵してしまう状況です。

      そんなことで、今日の作業はお野菜たちの夏バテ対策。

      まずは、ナス畑に追肥をします。

      最初に河村師匠の鶏小屋にいって、鶏糞を集めます。



      平飼の鶏糞は、サラサラで全然くさくありません。
      鶏たちが足でかき回していくことで、完熟発酵して十分乾燥してくれてます。
      田畑や生活から出てくるクズ米・クズ大豆、残飯を与えるだけで、おいしい卵と完熟鶏糞がオートマチックで生産されているということに、みなさん感激されてました。



      続いてバイオガス装置から液肥を取り出します。



      (上の写真の背後になんとなく見える物体が装置です。)

      原料はおからと下肥です。いまどきなかなか下肥までちゃんと活用しているところは少ないですよね。
      装置の内部で発酵して、メタンガスと液肥が取り出せます。
      液肥は窒素分が豊かで、とても即効性のある肥料です。
      黄金色の香しい匂いの液体を、バケツで汲んで、ポリタンクにいれていきます。



      ナス畑に到着。バテバテながら、何とか頑張ってつけている実を採りつつ、弱った枝葉を落とし、テントウムシダマシ(ニジュウヤホシテントウ)を手で捕殺します。畝間に生えている雑草は鎌で刈ります。



      あわせて植えておいたネギにも土寄せを。

      その後、畝間に鶏糞を、続いて、液肥を撒きます。





      ここで午前中の作業は終了に。昼にはちょっと早かったですけど、なにしろ暑いので。木陰でゆっくりお弁当食べながら、少し長めのお昼休みとりました。

      さて、つづいては午後の作業。

      秋野菜の種まき作業からです。
      育苗箱にペーパーポットをセットして、培養土(2年前の温床の落ち葉を完熟させたもの)をつめこみます。



      土だけ詰め込んだら、真昼の直射日光を避けて木陰で種まき。
      白菜、キャベツ、ブロッコリー、レタス、サニーレタスの種を撒きました。



      続いては、畑に移動しての草取り作業です。
      雨が降らず、お野菜たちは夏バテ気味ですが、草はたくましく生えてます。
      サツマイモの畝の間や、小屋の周りの草取り、草刈りをしました。



      そして、日照り続きですっかり弱ってしまった地這いキュウリのために、近くの川からバケツリレーで水やりをしました。

      その後、ナスの畑にも水やりをしようということで、こちらは川から手で運ぶのが大変なので、軽トラックに大型タンク(数百リットル)をつんで運びました。



      畑についたらバケツリレー。
      午前中に撒いた鶏糞も効いてくれて夏バテから回復してくれると期待しつつ。



      これにて本日の作業終了。
      猛暑の中、誰も倒れず無事に終えられて良かったです。
      お野菜たちも元気を取り戻してくれますように。



      どうもお疲れ様でした。

      参加者:計16名(定例メンバー13名、スポット参加1名、講師1名、私1名)


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.05.04 Thursday
        • -
        • 23:49
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM