スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.03.01 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    第58回定例活動(2015年10月25日)/サツマイモと落花生の収穫

    0

      天気 晴れ

      今日は朝から澄み切った秋晴れの気持ちよい一日でした♪


      今日は楽しみにしていたサツマイモと落花生の収穫です!


      5月に植えたサツマイモ、夏場は暑い中草取り頑張りましたね。


      弦をどかして、スコップで掘り掘り。


      おっきな芋が掘れました〜\(^_^)/


      続いては落花生の収穫です。ちびっこたちも頑張ってくれました筋肉


      掘り起こした株から落花生の豆を一つづつ取っていきます。
      きれいな歌声で合唱しながら豆取りする女の子たち🎶


      収穫です。左上がベニアズマ、左下がなぜか白いけど安納芋、右が落花生です。


      そしておまちかねのお昼休み!
      今日もT夫妻とM橋さんが採れたて野菜のまかない料理を作ってくれました〜。

      こちらがごま油の香り豊かなけんちん汁と、


      カレーうどん。久しぶりに辛いカレーが美味かったです!


      お昼休みの後、畑に戻って作業再開。
      大根、水菜、こかぶなどの間引きと除草。


      午後はまったりと時間が流れていき、3時前には終了解散。
      今日はお土産どっさり、さつまいもが2キロずつ、落花生が一キロ弱ずつのお持ち帰りでした。


      みんな、かえってすぐ落花生茹でましたか〜?!

      題55回定例活動(2015年7月26日)/草取り&バーベキュー

      0
        天気 太陽   最低気温 27℃   最高気温 38℃

        朝から猛烈な日差し...太陽 
        今回は、毎年恒例となりましたBBQですBBQ

        集合後、1時間程度実習畑の草取り作業をしました。
        先月の定例活動できれいに草取りをしましたが、1か月経つと草ぼうぼうでした汗
        わずか1時間の作業でしたが、猛暑のためきつかったです。


        11時に、すでにBBQの準備を始めてくれている準備隊に合流です。
        毎年河原でおこなっているのですが、年々水かさが増え、今年もかなりの増水びっくり
        危険なので、河村農場のお庭をお借りしてBBQをすることになりました。
        タープを張ったり、敷物を敷いたり、コンパネテーブルをセットしたり、野菜を切ったり...トマト茄子


        そして今年の目玉は、ぐるぐるメンバーのMさんとT夫妻があらかじめお肉を仕込んできてくれたシュラスコやジャーク肉
        塊肉をドーンと豪快に焼いています。試作までしてくださったそうです。どうもありがとうございましたびっくり
        10キロ近いお肉を持ってきてくださいました。

        こちらがそのお肉矢印拍手


        大人と子どもと合わせて総勢40人。いただきます!


        みなさんが持ち寄ってくださった品々もおいしかったです。
        ごちそうさまでしたニコッ

        お次はチキン。Kさんが育てて持ってきてくださったイタリアントマトやMさんが育てたトウモロコシもグッド


        こちらはHさんがわざわざダッチオーブンを持参して作ってくださったチキンと野菜のハーブ炒め煮。
        旨みがぎゅーっとつまったスープまで飲み干しました〜にっこり


        そんなこんなで食べて食べてまた食べた一日でした〜。
        子どもたちは川遊びも楽しんでました。川
        うっかり集合写真を撮りわすれましたが...。
        まだまだ暑い日が続きますが、みなさん元気に夏をお過ごしください風鈴

        第54回定例活動(2015年6月28日)/ジャガイモ掘り、畑の草取り、手入れ

        0
          天気 晴れ 最低気温 19℃  最高気温 31℃

          数日前までは雨の予報だったのに、日ごろの行いがいいためかカラッと晴れ、ジャガイモ掘り日和となりました。
          畑中、草草草...どこもかしこも草まみれ草草!お野菜救出作業もたくさんでした。

          まずはお待ちかね!ジャガイモ掘りです音符
          今年は雨が少なかったのも影響したのか、大きなジャガイモがごろごろ。

          参加人数が少なかったので、全部掘れるか心配しましたが、あっという間に掘りあげました!
          こちらは男爵です。




          ジャガイモ掘りに続いては、草取り三昧でした。
          まずは里芋、ヤマイモあたりをの草取りです。
          里芋もいい調子で大きく育ってきていますねにっこり


          ここでお昼ごはんの時間おむすび
          今回はT夫妻とMさんがジャガイモ料理をふるまってくださいました!
          ジャガイモのスパイス炒め、茹でジャガに、ホイル焼きとフルコースでした
          ごちそうさまでしたごちそうさま


          こちらはホイル焼き。
          あ〜一杯飲みたいね〜ビールとあちこちから声が...。


          ほくほくのホイル焼き。皮までおいしかった!
          バターや、Rさんが持ってきてくれたおいしい東ティモールのお塩とジェノベーゼなど、思い思いにつけていただきました。
          奥に見えるは、近くでいただいたすもも。他にぐるぐるきゅうりと梅味噌も。
          大満足のお昼ごはんでしたおいしい


          こちらは師匠のお宅に生まれたばかりの子猫たち4匹ねこ
          いやされますね〜。飼ってくださる方大募集だそうですよ。

          6月3日に生まれたそうです。


          さてと、午後は引き続きお野菜救出です。
          Before
          あれ?ここには何が?

          矢印
          After
          正解はサツマイモでした。
          すでに草に負けて消えてしまった苗もいました涙

          こちらは落花生。「助かったぁ」と声がします。


          こちらはニンジン人参

          とここまでで本日の作業は終了です。

          終了後は、あいべさんのモンペ直売をしましたハート
          アフリカ柄の素敵なもんぺ以外にワンピースやブラウス、小物もどっさり持って来てくださり、あれもこれもと目移りしてしまいました。似合いますね!割烹着もよかったなぁ。


          次回7月の定例活動は恒例BBQです!
          今年はT夫妻とMさんが腕を振るって、豪快なお肉のスパイス料理を仕込んで準備してくださる予定!
          もちろん採れたて夏野菜も食べ放題です!ぜひご参加くださいね。

           

          第53回定例活動(2015年5月31日)/山芋・さつまいも・落花生の植付け

          0
            天気 晴晴れ   最低気温30℃   最高気温20℃

            今日もよく晴れて暑い一日でした。
            予報では雨だったはずが、昨日の予報は曇りになり、結局日中ほとんど晴れてました。
            活動日に晴れてくれるのはありがたいですが、そろそろ雨が欲しいところでもあります。
            畑もカラカラ、田植えシーズンに入るというのに田んぼの水路はなんとも心もとない限り。
            いったいいつになったら雨が降るんだよ〜。。

            今日の作業は、
            ・山芋の植付け、支柱たて
            ・さつまいもの植付け
            ・落花生の定植
            ・人参の除草、間引き
            ・カボチャの除草、水やり
            ・里芋の土寄せ
            ・ごぼうの除草、間引き
            お昼も畑の木陰で休んで、畑三昧な一日でした。

            まずは一番手のかかりそうな山芋の植付けから。
            30儖未旅發気寮Δ鯲てます。


            温床で芽出ししておいた種イモ。


            河村師匠に植え方をご指導いただきます。


            植付け中です。


            芽がちゃんと上になるように、すべて同じ方向にそろえます。
            土が乾いているので植穴にはたっぷり潅水しておきました。


            山芋の並びに、ちょびっとだけミニトマトといんげんも植えておきました。


            植付け後、支柱を立てて合掌に組みます。


            竹は、冬の間に里山から切り出して鉈で割っておいた孟宗竹の割竹です。


            大人たちが作業中、畑の隅のほうに野生動物たちの姿が!
            里芋を掘り起こしてるんでは?!と思ったけど、特段の被害はありませんでした(笑)


            組みあがった割竹の支柱。アートだねー。青空と緑の山と調和してます。


            結局午前中は山芋だけでお昼になってしまいました。
            お昼休み中。
            haruちゃんのおなかにヒッツキモッツキが!




            午後はさつまいも苗の植付け。


            温床で育てた安納芋とべにあずまの苗を植えました。
            こちらも植穴に潅水してからの植付けです。


            続いて落花生の定植。


            その後、人参やごぼうや里芋のお世話もやりまして、3月末の定例会で種まきした小松菜を収穫し、3時まえに作業終了。
            5月とは思えないような暑い中の作業、お疲れ様でした〜!

             

            第52回定例活動(2015年4月26日)たけのこ堀り♪&畑のお手入れ

            0
              天気 快晴晴れ   最低気温7.2℃   最高気温24℃
               
              快晴でカラッと気持ちのよい日になりました。
               
              絶好のたけのこ掘り日和です。
              4月の定例活動のメニューは↓このような内容。
              ・たけのこ掘りと山の片付け
              ・ジャガイモの中耕・除草
              ・ごぼう、にんじん、小松菜の除草
               
              そしてそしてなんといっても一番のお楽しみは、メンバーのMさんとTさん夫妻が調理してくださった、たけのこご飯!!!でしたたけのこ
               
              それでは以下写真つきで、今日の活動を振り返っていきましょう。
              集合して今日の活動内容を紹介します。
              調理担当を買って出てくださった三人は早くからたけのこを掘り、火をおこし、ゆでて準備をしてくれてます。ありがとうございます。
              まずはたけのこ掘り〜写真満載で。
              お、早速発見
              こっちにも〜
              幸先順調かと思いきや、イノシシに先を越されているところもありましたが、よく探すとありました
              みんながたけのこ掘りに夢中になっている間に、調理班はちゃくちゃくと準備を…
              大きいのがたくさん掘れましたね
              こちらも!
              こんなにたくさん掘れました。
              たけのこ堀りがひと段落したら、前に切り倒したままになっている竹や木を片付け、お昼にヤマを降りてくると…
              ほっかほかのたけのこご飯が炊きあがってました〜
              同じく里山で採れた山椒の若葉を添えて…おいしそう
              テンションが上がりますね
              のんびりゆったりお昼ごはんを堪能して一休みです。
              そして午後の作業。実習畑に移動です。
              芽が出てきたジャガイモの脇に生えている草を削り取りながら土寄せをしていきます。
              お次はごぼうとにんじんの除草です。
              芽がようやく出てきたところです。
              そして小松菜の除草と間引き。
              今回の活動は以上です。
              最後にみんなでたけのこを持ってハイチーズ
              おまけに、ヤマとそこで見つけた草花の写真です。
              こちらはマムシ草
              そしてこれは…?なんでしょうか。かわいらしいお花ですね。

              第50回定例活動(2015年2月22日)踏込み温床作り&竹細工ワークショップ

              0
                天気 くもり 最低気温2℃、最高気温6℃

                朝からどんより曇り空でしたけど、心配されていた雨も降らずに何とか一日持ってくれました。
                でも日中も気温が上がらず、寒い一日。こんなときは体を動かすに限ります。

                今日のメインメニューは温床作りです。
                竹のフレームにいなわらで壁を作って、その中に落ち葉や竹粉などを踏込みます。
                すると発酵するときの熱で冬の夜でもぽかぽかの暖かさがキープされます。
                そこで春夏野菜の種をまいて苗を育てれば一足早く育てることができるというわけです。

                山から切り出した間伐材の杭を打ち込み、丸太のままの竹で土台を作ります。


                上部に渡すフレームには竹を割って使います。
                この竹割り、スパッと割れるととっても気持ちいいんです!
                (自分も竹を割ったような、気持ちいい人間でありたいなあ)


                杭との交点はわら縄で縛ります。
                縛り方は自由。固定できればいいんです。
                ほんとは縛りかたってあると思うんですけど・・河村師匠はいつも教えてくれたことがないもんで(笑)


                フレームができたら壁にいなわらをぎっしりつめます。


                最後はチョキチョキ散髪。こうやってやるんだよー!


                ちょうどお昼に枠が出来上がりましたー。


                お昼休み、今日は寒かったね〜。
                なのに、今日は汁物のまかないを用意できませんで、楽しみにしていた皆さんすみませんでした。

                さて、午後の作業です。
                温床づくりの続き。竹かごで山から落ち葉を大量に運んでる絵。
                これをしょって斜面を降りてくるのは結構な重労働。
                すぐに身体が温もります。


                水をかけながら踏込みます。こちらも身体が温もります。


                最後はガラス戸を乗せ、数日して温度が40度以上に上がってきたら、育苗箱に種をまいて苗を育てます。



                さて、こちらは、山から竹を切り出して次から次へと割っています。
                大量にある孟宗竹の有効利用、ってことで、今年はこれを夏野菜の支柱に使ってみたいと思います。


                山の中では、細くて枝葉のついた部分の竹を粉砕機にかけていきます。
                が、今日はあまり調子がよくありませんでした。
                アウェーに遠征してたのですが少々酷使されすぎたようで・・、粉砕刃の調整が必要です。
                小さいのに大変強力な機械ですが、常に全開運転しているため、レーシングカーのようにデリケートでもあります。



                ところで、午後は竹細工のワークショップの同時並行でやっていました。
                先月に引き続き藤野しんちゃんが講師です。
                母家のお座敷で、なんだかいい感じ。


                出来上がりの作品の絵がないのですが、みんな上手にコースターを作ってました。


                そうそう、午後はもうひとつ同時平行のワークショップが!
                敏ちゃんのひとり薪割りワークショップ!
                薪割りを思う存分やりたかったという念願はかなったかな〜?
                おかげさまで、我が家の薪のストックができました。ありがとー!


                本日の参加者:大人19人+子供2人+河村師匠+私

                 

                第49回定例活動(2015年1月25日)やまの手入れ&わら細工ワークショップ

                0
                  天気 晴れ後曇り 最高気温11℃ 最低気温-5℃

                  今日は今年最初の定例活動日。
                  ぐるぐる農園の活動も今年で5年目に入りました。
                  ここまで続けてこられたがとてもありがたいことだなあと、あらためて参加してくださる皆様へ感謝の気持ちでいっぱいであります。
                  今年も一年間、無事に怪我なく、楽しくやってまいりましょう♪

                  さて、今朝は寒中らしくとても冷えましたが、日中は穏やかに晴れて、ぽかぽか暖かかったです。

                  冬のこの時期はもっぱら里山の手入れが大事な作業です。
                  約4町歩(4ヘクタール)ほどのヤマには竹が蔓延ってまして、これを間引きながら、歩きやすく、落ち葉を掃きやすくしつつ、光が差し込むような里山にちょっとづつ変えてきました。
                  ほぼ人力のみで、アマチュアばかりですが、こつこつ続けて行くことが大事だなあと思います。

                  ということで、今日も河村師匠から竹の切り方をレクチャーしていただきます。



                  竹を切るのはそんなに難しくはないのですが、切った後、それを片付けるのが手間なんですよね。


                  切り倒したままだと、歩きにくいですし、作業する上でも危険ですから。
                  3〜4m程度に切りそろえて、斜面に水平にしてまとめて積んでおくことが大事です。



                  実はここのヤマ、結構な急斜面で、アマチュアにはなかなかきついのです。
                  だから、決してあせらずに、安全第一でやっていきたいと思います。


                  みんながヤマの作業の間、午後のワークショップでわら細工を教えてくれる藤野夫妻は、わらの下準備をしてくれてました。
                  わらをきれいにクズを取り除いてから、水で濡らして、叩きながらしなやかにしておく必要があるそうです。


                  午前中の作業が終わり、お昼は汁物の炊き出し。
                  今日は味噌を忘れてきてしまったので、醤油味となりましたが、たっぷりお野菜の出汁でおいしくいただけました。


                  さて、午後は、ふた手に別れて、常連メンバーさんたちはわら細工のワークショップ、初参加のひとたちはヤマの作業です。

                  ぽかぽか暖かでよかったですね。


                  藤野夫妻のわら細工の見本です。こんな感じに作れるそうですが、みんなできるかな?


                  2時間後、ヤマから戻ってきたらちゃんと出来てましたー!
                  なかなか力強くワイルドな感じでいい味出してますね。


                  ヤマの作業、2時間たっぷりやると結構くたくたです。
                  全身運動で、いい汗かけます。ヤマの中はすがすがしいですし、無心になって作業に没頭できます。
                  みんな明日は筋肉痛かな?本当にお疲れ様でしたー!

                  (参加者:大人18人、子供2人、師匠1+私1)
                   

                  第48回定例活動(2014年12月21日)やまの手入れ&お餅つき!

                  0
                    天気 晴れ後曇り 最高気温12℃ 最低気温0℃

                    本日は年末恒例となりました、年忘れ餅つきパーティです!

                    実は午前中のうちにやまの作業もやったのですが、餅つきの準備におわれて写真を撮れませんでした。

                    ということで、餅つきの写真だけですが・・。

                    新婚カップルで仲良く捏ねてますねハート


                    小学生のはるちゃんが上手に捏ねどり!


                    男子二人でうんとこしょ!


                    レジーヌさん積極的についてくださいました〜。


                    みうちゃんも捏ねどり頑張ってました〜。


                    つきたてのおもちは最高にうまかった〜!


                    こちらはせんべい汁。青森出身のかずよさんが作ってくれました〜。

                    はじめて見たよ〜。こんなのがあるんだね。


                    このほかにも、ほんとうはたくさんのおいしい差し入れの品々があったのですが!
                    すいません、残念ながらほとんど写真が撮れませんでした〜。

                    大人と子供合わせて60人くらいだったでしょうか、大勢のなかまたちとわいわい
                    楽しくおいしく素敵な年末のひと時を過ごせました。

                    みなさま、今年も一年間、本当にどうもありがとうございました!

                    ☆追伸
                    この日の様子を参加者の廣田さんが映像にまとめてくださいました〜♪
                    ぜひご覧ください!

                    http://youtu.be/KlYu3KI5YCc

                     

                    第47回定例活動(2014年11月30日)山芋掘り&秋野菜収穫、やまの手入れ

                    0
                      天気:晴れのち曇り 最低気温4℃ 最高気温16℃

                      里山の晩秋、もみじも真っ赤に色づいてます。


                      実りの秋、本日の活動も収穫満載です。

                      まずはやまいも掘りから。
                      スコップを持ってみんなで力を合わせて掘っていきます。


                      やまいもが姿を見せてきました!

                      みんな交代交代で一生懸命掘りました!

                      こんなに大きな穴があいたよ〜!


                      穴は元に戻しておきます〜。


                      こちらは大根の収穫の様子。宮重大根、青首大根の元祖です。
                      ほら、こんなに大きいのがとれたよ!


                      こっちは大蔵大根。世田谷の伝統品種だそうです。


                      重たい大根、お父さんと一緒に持ってパチリ。


                      だいちゃんが育てたみやまこかぶ〜!


                      りかちゃんが育てた紫色のかぶも豊作です!
                      このほか、黒田五寸人参、小松菜、長ネギなども収穫しました。

                      この変わった形のモノは??
                      鶴首かぼちゃといいます。4月に種まき5月に苗を植えて、夏の間草にまみれましたが、たくさんとれました〜。


                      こんな大根も(笑)


                      お昼のまかない班。畑でとってきたカブや大根や人参、里芋などを切ってます。


                      火起こしならまかせな。byだんな


                      2月に仕込んだ黒大豆の味噌で味付けです。


                      できあがり〜!


                      先月収穫したサツマイモで焼き芋。香ばしくておいしかったね〜!


                      お昼休みが終わって、午後は久しぶりのやまの作業です。
                      冬の間、落ち葉が掃けるように竹を伐採。


                      竹は粉砕して竹粉堆肥とか竹炭にしたり、温床の資材なんかに使います。


                      畑とはまた違って、ヤマの中もとっても気持ちがいいです。
                      結構夢中になってしまいます。


                      今日も一日お疲れ様でした!

                      参加者21名(うち師匠1名、我が家3名)

                      追伸 晩御飯に山芋をすりこぎでゴリゴリ、やまかけご飯でいただきました〜。


                       

                      第46回定例活動(2014年10月26日)サツマイモ掘り

                      0
                        天気:晴れのち曇り 最低気温10℃ 最高気温22℃

                        大変お日柄もよく、絶好のイモ掘り日和です。
                        5月と6月の定例活動で植えて、夏の間、次々と生えてくる草を何とか抑えながら、ここまで頑張ってみんなで育ててきました。
                        安納芋が1うね、さつまいもが2うね、合計3うね栽培してきました。

                        どんな具合に育っているかな?
                        ワクワクドキドキしながら、弦を切って、スコップを差し込みます。

                         
                        みんな一斉に掘り掘り掘り〜。

                         
                        パパと一緒にどっこらしょっ。

                         
                        掘れたよ〜、見て見て!
                        ずんぐりしてるのは安納芋です。

                         
                        こっちもおっきいよ!

                         
                        さすが年長さん、スコップの使い方が違うねっ!

                         
                        どうよっ、ちょろいもんだぜ。余裕の表情です。

                         
                        夫婦仲良く、形も大きさもよく揃ってますね。

                         
                        乃村工藝社の菜園クラブの皆さんもいらっしゃいました〜。

                         
                        こんな感じで、1時間ほどでほぼ3うね掘りあげました。
                        充実の収穫、ざっと120キロくらいかな。
                         
                        ただ、3本目のうねは植えたのが6月末とだいぶ遅かったのですが、まだ小さめでしたね。一部、数株ほど、もう少しおいておくことにしましたが、やはり時期に植えないと、いもは太りきれないのですね。
                         
                        今日は一人さつまいも1.5キロ+安納芋1キロずつお持ち帰りいただきました。
                         
                        残念ながら来れなかったみんなには、お野菜便でお届けしますので楽しみにしててください!お野菜便のない人は、今後の活動日のときに焼き芋にしましょうね。

                         
                        さて、芋ほりの後は、二手に分かれ、一方は河村師匠の農場見学ツアーに、残った人たちは落花生の収穫です。

                        落花生は、何者かが歩き回った後があって、いくらか食べられていた感じ。
                        ちょっと少なめですが、みんなで分けるにはちょうど良い量でした。

                        Sちゃん、今日はたくさんがんばってたね!

                        午前中最後は枝豆の収穫。師匠の畑で育った青山在来大豆の枝豆です。
                        ふっくらおいしそうに実ってます。



                        ほらよ、俺にまかせなっ。
                        さすが年長さん、力持ちですね〜!


                        さてさて、お昼休みを挟んで、午後に参ります。
                        画像がないですが、みんな午前中の芋ほりで仕事を成し遂げた充実の表情。
                        っていうか、ぽかぽか陽気で単に眠かっただけ?

                        そんなことでマッタリモードで農園ライフを満喫です。
                        かぶ、こまつな、水菜、ニンジンなどの間引きや草取り作業と白菜に液肥の追肥です。

                        私、管理人も、マッタリしてしまって、写真が一枚しかありませんでした汗




                        そんなこんなで、サツマイモ、落花生、枝豆、間引き菜、長ネギ、今日はお土産どっさりでしたね。
                        どうも一日お疲れ様でした〜!


                        参加者 大人18+子供6+師匠1+私1

                        次回の定例活動は11月30日(日)です。
                        今度は山芋掘りしますよ〜。
                        ほか、大根、ニンジン、長ネギ、小松菜、などもお持ち帰りできるでしょう。
                        そして、久しぶりのヤマの作業。竹の伐採で、良い汗かこう!
                        お昼には、焼き芋とあったかいいものこ汁でもやりましょう〜。

                        ちなみにその先12月の定例活動は12月21日(日)の予定です。
                        恒例の、お餅つき忘年会やりますので、いまからスケジュール絶対あけておいてくださいね!!

                         

                        << | 2/9PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recent trackback

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM