スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.05.04 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2015年田んぼトラスト第1回活動−塩水選

    0
       久々のブログ更新となってしまいましたあせ

      早くも4月も半ば…いよいよ田んぼの準備の時期です。

      昨年秋に提案したクラウドファンディングプロジェクト。
      みなさまからの寄付により、おかげさまで冬の間に乾燥機、田植機、刈取り機などをそろえることができましたおじぎ
      そして、あらたにときがわ町の山間の耕作放棄田3反半をお借りしました。
      また、昨年まではコシヒカリ、赤米、黒米、緑米の4種類のお米を育てていましたが、今年はあらたにイセヒカリというお米も育てることにしました。

      畑との両立など多少心配もありますが、頑張らなくては…力こぶ

      そして本日、今年第1回目の活動を行いました。
      中身の充実した生命力の強い種を選び出す大事な作業です。

      まずは水を張ったバケツに塩を入れよくとかします。

      塩の量はコシヒカリと赤米の場合、生卵が水面に立ち上がり少し斜めになるくらいです。
      黒米と緑米の場合は、生卵がバケツの底で起き上がるくらいです。


      そして、種もみを入れて混ぜます。


      浮き上がってきたのは、中身の充実していないものですので、この浮いている籾をざるなどで取り除きます。
      沈んで残ったものが今年播く種もみということになります。

      選別した種もみは、すぐに流水でよく洗い塩分を落とします。


      そして風通しの良い場所に陰干しして十分に乾かしておきます。
      湿ったままだと発芽準備が始まってしまうので大変です!
      乾燥しやすいように小分けにして軒下に吊るしておきました。


      塩水選が終わった後は、田んぼトラストの概要や作業内容について説明会をして終了しました。

      参加してくださったみなさま、ありがとうございましたスマイル

      次回は、いよいよ種まき(籾ふり)!!
      5月2日に作業をします。
      作業終了後には、近くの公園で交流会を行いたいと思います。
       

      機械植え田んぼ稲刈り & 9/23刈り取り分脱穀

      0

        関東にも台風が近づいてきています

        まだはざ干し中のお米、そして穂が伸びてきている赤米・緑米…倒伏しませんように!!


        さて、先週10月1日〜3日まで、機械植えのコシヒカリの刈り取りおよびはざ干しをしました

        平日にもかかわらず、協力してくださったみなさま、ありがとうございました


        また、台風が直撃しそうな予報となったため、9月23日にみんなで刈り取って干しておいた、手植えコシヒカリを10月4日に脱穀しました。

        以下、日付順にそのご報告です

        10月1日(水) 機械植えコシヒカリ田んぼ4枚刈り取り

        1日は、このエリアの5枚の田んぼを刈り取ります。平日にもかかわらず、大人6人と子ども4人の方々が来てくれました



        人手が少ないため、お借りしたバインダーで刈り取り作業をしました


        バインダーは、刈り取りと結束を一度にやってくれる便利な機械ですが、とはいえ、機械を入れるために田んぼの四隅を刈ったり、機械の刈りの残しを刈ったりと、何かと人手は必要です


        この可憐な花は??…除草に苦労したコナギの花です。


        もちろんはざ掛けも人手がいります


        日が暮れるまでかかって、1枚を残して4枚終了。全部終わらなかったぁ

         

        10月2日(木) 機会植えコシヒカリ田んぼ1枚&最後の1枚途中

        さて、昨日残った1枚の刈り取りです。この日は、早い時間にNちゃん親子がきてくれました。もうすぐ2歳になるHくんもお手伝い。



        おかげさまで11時ごろには残り1枚完了できました



        と、ホッとするのもつかの間…コシヒカリ最後の田んぼが残っています。
        このころ、さらに保育園のママ友の2人もきてくれました。


        水をとめておいたはずがなぜか全開になっており、たんぼがびしょびしょぬかってしまっていました。こうなるとバインダーは入れないため、手刈り、手縛りで作業をすすめます。



        どこまで刈ってもぬかっており、ずぼずぼ足がはまります


        結局この日はバインダーが使えず全て手作業だったので、全体の4割程度しか終わらないうちに日が暮れてしまいました。なかなか思うようにいきませんね。明日頑張ろう



        10月3日(金) 最後の1枚ようやく終了〜

        気を取り直して翌日、はりきってバインダーで刈り取るぞ!と思いきや。
        今度はバインダーの調子が悪くなり、分解して修理を試みました。
        しかし、どうやら刃をかえなくてはいけないようです。これでは使えません
        お借りしたものなのに…。



        そこで、今日も手作業で作業を続行。その間に、農業仲間に連絡を取って、別のバインダーを借りてきました。結局半分くらい手作業となりました。正直つらかったでも2人の方が一緒に来てくれ助かりました


        借りてきた2台目のバインダーで無事刈り取り終了!
        でもまだ手刈りした稲を縛る作業が残っています。あとひと息



        この日もとっぷり日が暮れるまでかかって、なんとかなんとか刈り取り・はざ掛けすべて終えることができました



        10月4日(土) 急きょ脱穀(9月21日刈り取り分)

        ようやく刈り取り終わったぁ、今日は子どもの運動会!!
        と思いきや今度は台風が接近の予報

        9月23日に刈り取った稲がせっかく乾いたのに、台風で倒れたら立ち直れないので、父は運動会の観戦を午前中だけで切り上げて、急きょ脱穀をすることにしました

        急な呼びかけにもかかわらず、KちゃんとSさんが手伝いに来てくださいました。
        ありがとうございました!

        こちらが脱穀の様子。これもまたお借りしてきたものです。
        左側から稲を通して…

        ここから脱穀されたお米が出てきます。




        脱穀が終わった風景です。


        稲わらはマルチ代わりに畑に敷いたりといろいろ使えます。
        濡れるとカビが生えたりして大変ですが、積んで移動させる時間的余裕もなかったので、脱穀後の稲藁を再度はざ棒に掛けなおしました。
        ん??子どものはざ干し!!(本人はバイクか車に乗っているつもり)



        ギリギリ真っ暗になるまでに軽トラに積み終えました。


        そんなこんなで、思わぬ事態がいろいろ発生し、とっても慌しかった4日間でしたが、無事にコシヒカリの田んぼは全て稲刈りを終えることができて、本当にホッとしました〜。

        次回は、この4日間で刈り取ったお米の脱穀と、まだ成長中の赤米・緑米の刈り取り作業です。脱穀は、稲の乾燥具合と天候を見て、詳しい日程をあらためてご連絡しますね。


        不耕起田んぼの稲刈り!

        0
          21日、23日ともに気持ちのよい秋晴れでした!

          コスモスや彼岸花の咲くなか、無事に不耕起の田んぼの稲刈りを行うことができました



          参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました。

          みなさんの顔が心なしか晴れ晴れうきうきして見えたのは私だけ
          やっぱり収穫はうれしいものですよね〜


          《稲刈り準備》
          まず、稲刈り前の準備として、9月21日(日)に、稲の合間に生えているヒエ刈り、はざ棒運びをしました。

          ヒエはそのままにしておくと、種を落として来年が大変なので、なるべく丁寧に刈り取り、田んぼから出して処分します。


          あら、ちょっと早く稲刈りですか…と思いきや


          こんなにヒエがぁ


          子どもたちはザリガニ取りに励んでいましたよ


          こんなに大きなザリガニが!!

          帰るときに、もといた場所に返してバイバイしました。えらかったね〜


          重いはざ棒も、人手があるとすぐに運び終わって助かりました!



          《稲刈り当日》
          そして、23日(火)いよいよ稲刈り!!
          子どもたちもたくさん来てくれました。


          みんなで一斉に鎌で刈り(すみません、写真ありません)、麻ひもで束ねていきます。


          乾燥とともにハラハラ落ちてしまわないよう、しっかりと力をこめて縛ります


          はざ棒を立てます。多少の雨風では倒れないよう、しっかり安定させるのが大事




          束ねた稲をかけていきます。


          トしいはざ掛けの風景です。毎年見ても、いい景色です
          このまま乾燥するまで干しておきしょう。



          時間の都合上、もう一枚の不耕起の田んぼは、借りてきたバインダーで刈り取りました。
          刈り取ると同時に束ねてくれるので、早い早い〜


          こちらもはざ棒にかけました。


          お手伝いありがとう


          こちらも完了〜


          管理人はこの後、黒米の刈り取りとはざ掛けも終えることができました〜。


          不耕起の田んぼの稲刈りは無事終わりましたが、田植え機で植えた田んぼの稲刈り、そして古代米の稲刈りと、まだまだ稲刈り月間続きます〜。

          次回は、10月1日(水)、2日(木)の予定です。
          平日ですが、もし来られる方がいましたら、よろしくお願いいたします。

          新米をいただく日が待ち遠しいですね



          稲穂の成長

          0
            8月9日の出穂のご報告をして以来、ごぶさたしております

            稲刈りはいよいよ今月下旬
            その前に、稲穂の成長の様子を時系列でみなさまにご報告です

            ====================================
            不耕起手植えのコシヒカリ

            8月18日
            穂が大分伸びてきましたが、まだ出きっていません
            花が満開




            8月20日
            ずいぶん垂れ下がってきました〜




            8月30日
            稲穂っぽいですね


            9月8日
            少しずつ穂が熟してきています





            ====================================
            黒米
            ぐるぐるで育てている古代米のうち、実りの一番早いのが黒米です。

            8月18日
            穂が出始めたところです。



            8月30日
            黒米は背丈がずいぶん高いのです


            奥が黒米、手前が晩生の緑米です


            9月8日
            穂はすっかり出ていますが、まだまだ熟していません。




            ====================================
            そういうわけで、稲刈りの日程は…

            9月21日(日):はざ棒運び(天日干しするための棒)、天候によってはこの日に稲刈りとなることも。
               23日(火祝): コシヒカリ稲刈り(不耕起田んぼ)

            10月1日(水)、2日(木): コシヒカリ、黒米稲刈り
               上中旬: コシヒカリ脱穀(乾き具合次第です)
               25日頃: 緑米、赤米の稲刈り

            となっております。

            実りと収穫の秋ですね
            気持ちのよい秋の風を感じながらみなさんと作業できるのを楽しみにしています
            田んぼでお待ちしています


            コシヒカリ☆出穂しました!

            0

              8月9日(土)、コシヒカリが出穂しているのが確認できました

              まだ出そろっている状態ではありませんが、出穂の様子をご報告します

              出穂が確認できたのは、不耕起・手植えの田んぼと、植えたのが早かった代掻き・機会植えの田んぼです。まだ出ていない田んぼもあります。

              これから稲穂がどんどん伸びてきて穂を垂れてくるのが楽しみですね

              実際に出穂の様子を見たい方は、ぜひ田んぼに足を運んでみてくださいね。


              こちらが、不耕起・手植えの田んぼ





              そしてこちらが一番早く植えた代掻き・機会植えの田んぼ
              こちらの方が白い花が開いている様子がよくわかります





              周りを見回すと、夜のカエルの合唱はいつのまにか聞こえなくなり、柿の実や栗の実もずいぶん大きくなってきています

              毎日同じように暑くても、自然は少しずつ変化し秋へと準備を深めています。

              稲穂の様子は、またブログにてご報告します


              稲の発育と草の状況

              0
                毎日暑いですね。田んぼも畑も日々その姿を変えています

                7月30日(水)現在の田んぼの状況です
                いよいよコシヒカリの出穂の日が近づいています
                去年のコシヒカリの出穂は、8月7日でした。

                ということは、田んぼに草取りに入ることが出来るのも、あと数日…ということです

                田んぼトラストに参加のみなさまにも、19日(日)以降、平日、週末かかわらず草取りにご協力いただきありがとうございます!暑い中、本当にどうもありがとうございました!!

                しかし、の写真のように、まだ除草の終わっていない田んぼがまだ数枚残っています


                こちらはあと少しで除草が終わりそうな田んぼです
                草取り前と後との違いが歴然


                稲と稲の合間にびっしり生えている草の正体は…「コナギ」です
                それ以外の草も生えてますけどね。

                右の手袋と比較しても、その根の長さが分かります。
                この根っこで稲にいくはずの栄養を吸い取ってしまい、稲の発育が悪くなります

                少しでも稲に大きく成長してもらい、たわわに実をつけてくれることを願いつつ、8月3日(日)までコシヒカリ田んぼの除を出来る限りがんばりたい!思っています。

                とはいっても、前かがみの姿勢のままで作業できるのは2、3時間が限界です。

                1時間でも2時間でも除草にご協力いただける方、ぜひご協力よろしくお願いします


                *********


                ここからは、その他の田んぼの様子です

                定点観測している地点です。
                前回の様子はこちら



                下は、手前緑米と奥左が赤米、右が黒米です。
                緑米、赤米の除草は、コシヒカリの後に行いますので、そちらもご協力お願いします。

                草取り作業&生きもの観察&BBQ♪

                0
                  ここ数日の夏日から一転、今日は曇りでとっても過ごしやすい一日でした

                  今日は田んぼの草取り作業。そして田んぼの地主さんの一人でもある方に来ていただいて、子どもたち向けの『田んぼの生き物観察』

                  そして、お昼からは近くの公園で『田植えおつかれさま』のバーベキューをしながら憩いました


                  たくさんの方が参加してくださったので、不耕起の田んぼは2枚とも除草終了!!
                  とはいっても、機械植えの田んぼがまだ残ってますが…。


                  代かきをした田んぼは、草が小さければデッキブラシや田ころがしで除草できるのですが、不耕起の田んぼはひたすら手で除草となります…


                  遠目に見ると、あまり草も生えていないようですが、よくよく見るとコナギやヤナギタデなどがここそこに生えています。大きくなってくると栄養分もとられてしまうため、早めの除草がかぎとなります



                  その間子どもたちは、「田んぼの生き物観察


                  おたまじゃくしザリガニ、ヤゴ、ガムシなどはもちろんのこと…

                  ドジョウ


                  案内役を務めてくださった、地主さんの一人Oさん、どうもありがとうございました!



                  さて、ところ変わってBBQ
                  準備や食べることに忙しく、またも写真をあまり撮っていなかったのですが…
                  BBQだけでなく、みなさんが持ち寄ってくださったおいしいものたちがずらーり

                  参加者のMさんが、本格的なインドカレーを作ってきてくれたり


                  Mちゃんが屋久島で焙煎されたという、本格コーヒーを淹れてくれたり


                  子どもたちは、今度は川遊び


                  とめいっぱい遊んで、食べての大満喫の一日でした
                  準備から片づけまで、みなさんテキパキと協力してくださって、助かりました!
                  ありがとうございました。

                  来週も引き続き除草作業を行いますので、ご協力お願いします!

                  田植え完了!!おつかれさまでした〜

                  0

                    先週に引き続き、今週も田んぼの日々です
                    6月24日(火)〜28日(土)の作業内容をご報告します

                    ☆24日(火)−コシヒカリ田んぼ除草1回目(2枚)
                      25日(水)−コシヒカリ田んぼ除草1回目(1枚)&補植
                      26日(木)−黒米・赤米補植
                      27日(金)−緑米田植え予定地:草取り、代かき、緑米一部苗取り
                     
                            
                    そして、本日28日(土)、予定通り緑米の手植を行いました!

                    雨模様にもかかわらず、大人19人、子ども14人とたくさんの方に参加していただき、なんと午前中だけで終えることができました
                    雨が降っていたため、子どもたちは近くの公民館で遊びながら待っていてくれました


                    除草作業など、田んぼの作業はまだまだ続きますが、田植えはこれにてすべて完了しました。
                    ようやくようやく、終わったぁぁ!としばし達成感

                    田植えをしてくださった方、来てくれた子どもたち、子どもたちの相手をしてくださった方、みなさん本当におつかれさまでした、そしてありがとうございました

                    以下本日の様子をお伝えします

                    田植えをスムーズに開始するため、昨日草取りと代かき、そして一部苗取りをした田んぼの様子です。ぽっかり島のように緑米の苗だけ残っています。


                    苗取りと平行して、両側から植えていきました


                    代かきした田んぼなのと、人手が多かったため、手早く進みます。



                    12時前には、無事終了〜


                    最後にみんなでハイ、チーズ
                    お父さんに抱っこされているKちゃんは、ずぶぬれになりながらも午前中いっぱいお母さん、お父さんのお手伝いをしてくれたり、田んぼの生きものをとったりして楽しんでくれました。風邪引かないようにね



                    田植えは終了しましたが、見てください!2週間前に植えた田んぼにはすでに草が!
                    草は悪者ではありませんが、苗の成長を妨げない程度には管理する必要があります

                    ということで、次は除草作業が待っています
                    詳しい作業日程は、追って連絡しますが、出穂までがんばりましょう

                    引き続きよろしくお願いします


                    ***********

                    さて、ここからは余談

                    余談 ‥朕△前と後の風景Before/After

                    Before(5月3日現在)
                    右奥が不耕起の手植え田んぼですよ〜


                    After(6月28日現在)



                    ******

                    余談◆,匹辰舛どっち?クイズ!

                    問題:今年の育苗は、直播きと苗箱のふたつの方法で行いました。
                    下の写真は黒米の苗ですが、どちらが直播きで、どちらが苗箱の苗でしょう


                    答え:左が直播き、右が苗箱で育った苗です。

                    決して故意に違いの大きいものを選んだわけではなく、本当にぜんぜん違うんですよ
                    種をまいた密度がぜんぜん違う上に、苗箱の苗は苗取りの際に、根を切ってしまうからなんです。

                    田植え後にどちらが大きく育つか、歴然ですね〜。
                    でもどっちの苗もすくすく育って実ってくれますように

                    今後それぞれがどう育っていくか、観察するのもおもしろいですね


                    田植えの日々〜残るは補植!!

                    0

                      先週より『エブリデー田植え!!』の管理人一家です

                      16日(月)〜23日(月)までの一週間、みなさんの協力を得て2枚の手植えの田んぼの田植えと、残り8枚の機械植えの田植えを一応終えました〜

                      が、結構植わってないところもあるので、これから補植が大変そうです草取りもね

                      以下、田植えのご報告です。

                      ☆6日(月)−コシヒカリ機械植え5枚
                       23日(月)−コシヒカリ機械植え1枚、黒米・赤米機械植え1枚

                      初めての機械植えで、ドキドキでした
                      まずは、苗箱から苗をつかんで取り出し、板に乗せます。


                      すべらせるようにして、田植え機に苗をセット。



                      板を抜き取ります。
                      ここで、苗がひっくり返るアクシデントも発生〜


                      この機械は二条植えで条間は30cm、そして一坪あたりの株数を50株に設定して植えていきました。するとこんな感じ…。植えられているの、見えますか


                      苗箱への播種が均一でなかったことが要因で、一箇所あたりの苗数が、1本のところもあれば、4本くらい植わっているところもありばらつきがあります。

                      植え終わりはこんな具合です。疎植のため、なんだか寂しい感じですが、この方がきっと大きく育ってくれるはず!(と信じよう)


                      23日の機械植えもだいたい同じように行いました。うーん、どうも字と写真だとサクサクと終わっているようですが、実は結構な時間と労力です…。


                      ☆19日(木)午前中−コシヒカリ手植え
                       21日(土)−コシヒカリ手植え
                       22日(日)−コシヒカリ手植え
                       23日(月)−コシヒカリ手植え

                      19日は大人6人/子ども2人、そして21日は大人15人/子ども10人、22日は大人5人/子ども5人の方々が参加してくれました。大変おつかれさまでした
                      特に22日は結構な雨の中、みなさんがんばってくれました。

                      横一列になって、子どもも大人も一緒になって働いています。


                      昨年も参加してくれていたNちゃん(一番右)は、今年はすごい集中力で、率先して田植えをがんばってくれていました1年の成長を感じて、なんだか感慨深かったです


                      もう少し小さい子たちは、田んぼや川の生き物に興味深々
                      何がいるのかな


                      あら!魚と大きなカニさん!
                      所沢から参加してくれているNくんとお父さんが近くの川で捕まえてくれました。



                      Nくんのお母さんは、子どもたちとお散歩をして、こんな生き物を捕まえて見せてくれましたよ!
                      な、なんだ〜この緑の物体はひらひら泳ぐ姿とこの色合い、まん丸目に癒される〜

                      答えは、豊年エビでした〜。英語名は‘Fairy Srimp`というそうですよ。
                      まさにその名前がぴったり!

                      田植えというとひたすらに田植えをしがちですが、子どもたちが一緒だと、こんな風にいろんな生き物に触れたりじっくり観察したりできて、いっそう田んぼを満喫できるのが素敵ですね



                      そんなこんなで、上の写真はまだ途中の風景ですが、こちらの田んぼも田植え完了しました。

                      次回は、いよいよ28日(土)、緑米を手植えで植えて、すべての田植え終了予定です

                      ほっと一息つき間もなく、すでにコナギなどの草が生えてきています。23日は、一部除草作業も行いました。引き続き、みなさんの参加お待ちしています


                      コシヒカリの田植え〜途中経過!

                      0
                         田植え開始日だった先週末、400ミリを超える雨で中止となった田植え

                        子どもが幼稚園や保育園に行っている間の6日(月)の午前中、お母さんたちを含めた4人で今年初の田植えを実施しました 不耕起自然栽培の田んぼ2枚のうち1枚の田んぼから。


                        そして本日15日(日)は、予定通り無事田植えをすることができました
                        今日の参加者は子ども12人、大人19人。大賑わいでした〜


                        苗取りと田植えを手分けして同時進行。
                        草を刈った後の場所に、竹棒でぐりぐり穴を開けて、両手で丁寧に植えていきます

                        代かきをした田んぼでの田植えとはまったく違います



                        本日は6日の続きと、もう1枚の田んぼを同時に植えていきました。

                        小さい子たちは、おたまじゃくしやエビを捕まえるのに夢中
                        それはすごい集中力で、楽しそうにひたすら捕まえてました〜
                        写真がなくて残念


                        少し大きいお兄さんやお姉さんたちは、一生懸命植えてくれます!


                        苗もどんどん大きくなってきていますね。


                        こちらは6日の続きの田んぼです。



                        6日の続きの田んぼは、三分の二が終わりました
                        今日始めた田んぼは、あと少しで半分が終わりというところまで終えました
                        みなさん、暑い中大変おつかれさまでした!

                        最後まで残った方々と、記念にパチリ



                        そんなこんなで、来週末も田植えは続きます
                        参加予定のみなさま、お待ちしています

                        6/15日参加者:大人20人、小学生7人、幼児6人

                        << | 2/6PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << October 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recent trackback

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM